MTBのんびりツーリング
マウンテンバイクで山を走ってみませんか

マウンテンバイクってなんだか、楽しそうな乗り物って感じがしませんか?
ハイキングも楽しいですが、マウンテンバイクで山を走ることも楽しいですよ。
ボクはもうおじさんですが、マウンテンバイクを使って山を楽しんでいます。


自然を楽しんだり、山に登ったりして景色を楽しむのは気持ちがよいですよね。
とくに山登りは山頂まで行ったぞーっていう達成感は、すばらしいものがあります。
山登りの場合は、山頂に行ったことで目的達成で、後は下りって感じがあると思います。
この下りも楽しもうということなんです。これが楽しいんですよ。


ボクのマウンテンバイクの楽しみかた
 
マウンテンバイクって・・・
マウンテンバイクは、アメリカで発明された、山で遊ぶための自転車です。50mmぐらいの幅の太いタイヤはパンクしにくいし、しっかりした車体(フレーム)は、壊れにくくなっています。山でなくても、川原でも公園でも、どこでも乗ることができます。あまり長距離は得意ではありませんが、サイクリングもできます。
でも、マウンテンバイクは、やっぱり山に持っていきたいですね。
ときどき、山で合った人に、「こんな山の上まで自転車で来たの?」なんておどろかれたりします。でも、おどろかないでください。山に担ぎ上げるには、理由があるのです。
 
山に上るのも楽しみましょう
マウンテンバイクは、軽いものでも、10kgぐらいはあります。
これを山に持って登るのですから、やっぱり大変です。
林道などは、乗って走れますが、山道になると、押したり担いだりします。

ハイキングの人よりは、時間もかかることもありますが、ゆっくりと、景色も楽しみながら上ります。
 
下りは、すごく楽しめます
山道をマウンテンバイクで走るのは、すごく楽しいです。

でも、ゆっくり走りましょう。
ハイカーの人に合ったら、必ず自転車から降りて挨拶をすると、気持ちがよいです。
雨の日は、道が痛むので走らないようにしたほうがよいですね。
 
ボクは、落ち葉サクサクのシングルトラックが大好きです。

夏は藪で走れなかった道も冬には走れるようになります。
また、石ころだらけの道や、木の根っこ。時には小川を越える道もあります。マウンテンバイクを担いで、崖を降りたり、川を渡ったりします。自動車やオートバイでは絶対行くことができないところでも、マウンテンバイクなら行くことが出来ますよ。
一緒にマウンテンバイクで山に行ってみませんか?
ボクの場合は、体力もないので、ゆっくり上って、ゆっくり下ります。
初めての方でもいっしょに走れますよ。








Copyright © 2001-2006 kibidango All Rights Reserved.