反ロデーを前にロシア野党政党が北方領土名称変更法案を提出


モスクワ時事通信によるとロシア右派政党野党Всеросси?йская полити?ческая па?ртия (正義の為に)は北方領土の名称をロシア風に変更するよう法案をまとめた。
ロシアによる我が国固有の領土、北方領土の実効支配をより強固に堅持する為の目的があると
みられる。
法案によると択捉はサケ島か希望島、国後島はコサック島など
色丹島は美しい島やクレムリン島、国後島はダビドフ島、歯舞群島はロシア群島、など
19世紀に択捉島の日本人集落襲撃の軍人(ゴローニン事件またはゴロブニン事件。
の名なども由来している。


ゴローニン(ゴロヴニン)事件
ゴロヴニン事件とは
鎖国時の江戸時代にロシアの軍艦ディアナ号Василий Михайлович Головнин,Vasilii Mikhailovich Golovnin
ゴローニン艦長ら8名が日本に抑留された事件
露米会社のニコライレザノフが日本の漂流民を返還する事により通商を求めたが長崎にて通商を拒否される
その腹いせにロシア軍人らを雇い樺太や択捉にて略奪、放火等襲撃を行う
これらフェートン号事件などを機に日ロ関係は緊張
そして国後島でディアナ号を拿捕
ロシア側は日本人漂流民とゴローニン艦長らの交換を求めるが拒否される
ディアナ号副館長リコルドは報復に観世丸を拿捕し乗り合わせていた共に拿捕された商人高田屋嘉兵衛の交渉により事件は解決した

北方領土経緯

日ソ中立条約を破り突如侵略され、島民を虐殺されたこの問題の60年越し解決
は果たしてなしえるのか。ことの発端は昭和20年8月8日ソ連の宣戦布告〜8月
15日終戦〜8月18日、ソ連の第二極東軍によって開始された千島列島の侵略で
ある。このとき北千島の占守島に上陸したのを皮切りに9月5日までに北方4島を
含む全ての千島列島が占領された。1885年に結ばれた日露通好条約(下田条約)
以降、樺太千島交換条約やポーツマス条約によって千島列島や樺太には領土と
国境線が確立されていた。国家間の条約という形で明文化されたものが残って
いる以上露西亜側に反論の余地は無い。
昭和16年・日ソ中立条約調印。相互領土保全と不可侵を約束。
昭和20年・米・英・ソ三国首脳によるヤルタ会談で密約「ヤルタ協定」が結ばれる。
ソ連が日本に宣戦布告。ポツダム宣言受諾。ソ連が北方領土を占領。
昭和21年・千島海域で日本漁船だ捕事件多発。
昭和22年・抑留者、島民退去。
昭和31年・日ソ共同宣言。平和条約締結を条件にソ連は歯舞色丹引渡に同意。
昭和36年・フルシチョフ首相が一方的に「北方領土問題は解決済み」と発表。
昭和39年・北方領土墓参開始。
昭和51年・北方領土墓参団に査証を要求、墓参が中止に追い込まれる。
昭和56年・2月7日を北方領土の日と定める。
昭和61年・外相間定期協議再開。墓参が再開。