Selfo セルフ・オーリング・テスター
ホーム
商品の説明
テストの原理
使用法
コラム
よくある質問
ご購入
お問合せ
このサイトについて
 
since Dec.2005
 

お知らせ
セルフオーリングテスター オフィシャルサイトは移転しました
http://selfo.shop-pro.jp/?mode=f1

今後はこちら↑をご覧ください

 
使用法
 

 

 

●セルフ・オーリング・テスターの利点

 二人で行なっていたオーリングテストが、一人で計測できるように 開発された器具です。形状は、バネの強い洗濯ばさみのようなもの。親指と人差指で、 はさんで持ち、羽根の閉じ具合で測定します。しかも、使用する人の元々の握力には 個人差があるので、テコの原理を応用し、1つの器具で、強・中・弱と3段階に 使い分けられるようになっています。

 オーリングテスト用器具として従来のものより低価格です。 小型・軽 量なので、ポケットやバッグに入れて持ち歩くことも可能です。

●セルフ・オーリング・テスターの使い方

 利き手の親指と人差指で、セルフ・オーリング・テスターをはさんで持ちます。
 指をセットするへこみは、羽の上に強・中・弱と3段階設定されています。 2本の指で、全力で閉じてみてください。強・中・弱と順番に試してみて、 上下の羽が5ミリくらい隙間が開くところが、その人の握力にあったポジションです。
 つねに握力を一定に保つのがコツです。

※ 何度も続けてやるにつれて、だんだん指に力が入らなくなってしまう 握力の弱い人はオーリングテストには向きませんが、握力は慣れればついてきます。

※ 指が短い人は、器具を逆にして、羽の先端側をつまんでも計測できます。

※ 親指と人さし指で、オーの字を作ったときに、他の3指(中指、薬指、小指) は、それぞれ、どの指も接しないようにします。人さし指にも中指がかかったり しないように、すべて5本の指は、どこにも触れないようにして使います。

 使い方について、詳しくは製品に添付されている取扱説明書をご覧ください。

↑ページ先頭↑