プロデュース

プランナーからのプロデュース
結婚披露宴ともなれば、やはりいろんなお気遣いも必要です。少なくともしてはいけないことも、考えなくてはいけません。列席して頂ける方々に対して、少なくとも礼をつくしながらも、お互いがあたたかい心で望みたいですね。

*

温泉に到着されるときはお出迎えを、そして帰宅される時はお見送りを。

*

いろんな地方から来て頂けるのでしょうから、その地方を知らなくとも予備知識ぐらいは入れておきたいものです。

*

派手でなくとも良いはず、それよりもお二人の笑顔が一番です。お二人の馴れ初めも歴史も、お友達やご親戚の方々の中でよくご存知の方がいらっしゃれば、そんな方々にお披露目して頂くのも和みます。その為にもしっかりとした準備をお勧めします。

*

ご両親への言葉も大切です。手紙をしたためてお渡しするのも良し、あるいは皆さんの前でお伝えするも良し、素直な言葉で感謝の気持ちを。

*

お披露目ということでご希望の方はお気に入りの和装でも洋装でも良いと思います。お好きな浴衣でもあれば良いかもしれません。

*

当日進行役としてプランナーが同行します。(いろんなお世話係りです)
数か月前からの打ち合わせもプランナーと進めさせて頂きます。
お客様からのプランニング
特別なプランや企画をあえて考えられなくともよろしいかと思います。私共とのいろんなお話の中で、見出すものがあればこちらからもご提案もさせて頂きます。
また温泉施設の中でも、企画によっては可能・不可能が案外とございます。私共でニーズにあった宿を、あるいは前向きに検討して頂ける宿を、ご提案させて頂きます。

*

企画やプランもお二人だけでこなすにはかなりの無理があります。へとへとです。
そんな中で、大切なのは人選です。司会やあるいは企画担当を出来ればお友達・ご親戚の中から、明るくて快活で宴会大好きな、あるいはヤル気のある方を見つけて、早くからお願いすることも大切です。もちろん皆さんの特技も見つけられれば。

*

なんなりとご相談下さい。余計な贅肉は不要です。記念写真も今はご祝儀相場は不要です。カメラマンがいらっしゃらなければ、当方にてスナップでお撮りいたします。出来ればアットホームで和みある披露宴にしていきたいですね。

座敷宴会だから出来る
新郎の父と新婦の絆

お子様達にはお子様料理を
またお子様達への
簡単なプレゼントも演出のひとつ

お見事なハーモニカの演奏
おひとりでの重奏なのです

お問い合わせ・ お見積りは
こちらへ →

〒226-0015 横浜市緑区三保町2710-173
TEL.045-935-3765

pstinfo@ac.auone-net.jp  担当 金田 和隆

北陸方面に在住のかたは
こちらへ →

〒923-0801 石川県小松市園町ハ178番地1
TEL.0761-24-1131

onsen@tabisuru.com     担当 藤木 克彦