< peer space のーてぃす / 北九州市八幡西区木屋瀬 >

 < Notice 小倉店 >     < 「のーてぃす」誕生の背景 >
1994, 4, 10 〜 2004, 7, 31     見えない学校 ( ↑クリック )

木屋瀬は、旧長崎街道の筑前六宿のひとつとして、遠い昔から多くの人々が行き交う要衝の地でした。
ところが、交通や通信が発達した今の時代では、「旧態依然」 の感が強く、近隣の人たちからも忘れられがちです。

しかし、一方では、昔ながらの数少ない <安らぎと癒し> を与えてくれる地域だとも考えています。
それは、100年を越える人々の営みが、100年を越える建物たちと共存しているからです。
北九州市が、長崎街道の宿場町の面影を残す 「木屋瀬地区の歴史的建造物等」 を将来にわたり適切に保存するため、
建築行為の費用の一部を助成している事でも、お分かりいただけると思います。


「のーてぃす」 の歴史は、1994年4月10日に、北九州市小倉北区船場町に誕生した
「peer space Notice」 に 始まりました。
小倉での創業から数えると 今年(平成25年)で 19周年を迎えた事になります。

2004年7月31日に小倉店を 閉店するまでの10年間、本当に多くの方々との出会いを頂きました。
そして、木屋瀬に移転した後も、小倉でお知り合いとなった方々と、今も 親しくお付き合いを頂いています。
改めて、心からお礼を申し上げます。ありがとうございました。

実は、小倉にお店を開いた私の決意を、当時のメディアが伝えてくれています。
詳しくは、<メディア・アーカイブス> のページでご紹介しています。
合わせて<メディア・アーカイブス> では、Noticeの長年の軌跡を、詳細にご紹介しています。

どうぞ、お時間のあるときに、ごゆっくり ご覧頂ければ幸せです。

◇ 住   所    〒807-1261  北九州市八幡西区木屋瀬 4-11-5

◇ 電話番号       093-617-9977

◇ メールアドレス  ps_notice@ae.auone-net.jp


◇ ホームページ  http://www.k5.dion.ne.jp/~notice

< ご挨拶 >  【 2013. 1. 1 更新 】

お店の名前の <peer> には、< 理解と安らぎの中で、多くの友と出会えること > という意味を込めています。
この思いは、お店の経営方針のみならず、様々な機会を通して、< peer > を 実践してきました。

私は、2006年の春から 2009年春までは、下関市にある 「Come On FM !」 の番組でバーソナリティをつとめました。
また、2009年4月からは、「のーてぃす」 の隣町にある 北九州市内の図書館の分館長を勤めさせて頂きました。
更に、 2010年10月からは、福岡市医師会成人病センターの一員としての日々も 経験させていただきました。
まさに < peer > を 体験・実践する上で、この上もなく恵まれた 「学びの環境」 と感謝しています。

トップページの 「のーてぃす・ボイス・レター」 も、2009年の春にスタートして、4年目を迎えています。
今後とも、この<ボイス・レター> 共々 よろしくお願いいたします。

そして、皆さまとの触れあいを、大切にしたいと思います。 ありがとうございました。

「peer space のーてぃす」 に、ようこそ おいでくださいました。