死神
魂を奪い、運命を司る死神
あの世からやって来たが、どうも今回は勝手が違うようだ。

メロンメロンの森のペースにのまれ、未だに誰の魂も奪ってないばかりか、逆に死にそうな目に遭ったり、お茶汲みとかさせられたりしてて、あぶない。
しかも、「死神」を理解出来ない連中からは、「うし」だと思われている。

骨密度は478パーセントある。
好きなもの 嫌いなもの 得意なこと 苦手なこと
前は「仕事」だったけど、今は「遊び」。 気弱な自分。
押しの弱いところ。
専用カマを使って、魂を奪う。
戻すこともできる。
当初は、立場が理解されない事に戸惑ったが、もう慣れた。