板橋区立郷土資料館
                                                  板橋区公式ホームページ
                                                                                                                                               

収蔵品展「Yes Nohgu!」絶賛公開中


 
特別展「武具繚乱」Kacchu(甲冑)総選挙結果発表


年中行事(5月節句準備中です)4月29日~5月14日



    ■ 次回展示のお知らせ
   
   
 
 

 
収蔵品展「Yes Nohgu!」 
  ~農具、それは一本の棒から始まった~

 
 郷土資料館のある赤塚や徳丸は昔、といっても何百年も前の話ではなくほんの数十年前まではまだまだ畑や田んぼも多く残っていました。板橋区東部の中山道や川越街道が通っている現在の区役所周辺地域をマチバ(町場)とすれば郷土資料館のある西部地域の赤塚や徳丸はムラ(農村)といえるでしょう。そしてムラの主たる産業は農業でそこで使われていた道具が農具です。資料館には地元の方から寄贈された農具が多数収蔵されています。それらは使われなくなり納屋などにほこりをかぶって眠っていたものです。
 さて、板橋区では平成30年度に区民を対象に基礎的な農業技術などを習得する、農業体験学校の開校準備を進めています。区内農地と農業従事者が減っていく中、こうした取り組みは注目に値すると思います。そして、おそらく農業体験学校では鋤・鍬といった昔から使われてきた代表的な農具も使われることでしょう。ちなみに資料館ではこの2種類の農具だけで200点以上を収蔵しています。
 こうした板橋区の農業を取り巻く環境の中、今回の展示を開催することになりました。本展示ではほこりをかぶって眠っていた農具に光を当て、今一度板橋の農業を考える機会の一助となれば幸いです。
 また、展示では農具の形そのものに注目し、道具の形が生み出す面白みといったものを感じていただければありがたいと思います。
 最後に本展示開催にあたりご協力いただいた関係諸機関、個人の方に深く感謝申し上げます。

      会 期 
 期 間  平成29年4月22日(土)~6月18日(日) 
 時 間  9時30分~17時00分(入館は16時30分まで) 
 休館日  月曜休館(祝日の場合は開館し、翌日休館) 
   関連事業 農具にさわってみよう
 日  時  平成29年5月6日(土)13時30分~15時
 
 場 所   郷土資料館中庭
  

 郷土資料館ニュース
 鎧着付け体験を実施します。(5月5日)
 「鎧を見て、触って鎧を学ぼう」を実施しました
 赤塚ふるさと事業「マコモ馬作り」を実施しました
 親子カブト作り教室を実施しました。
 武者行列が区民まつりに参加しました
 武者行列が農業まつりに参加しました
行事等のお知らせ(広報などで確認してください)
 夏休み勾玉作り体験
   和紙折紙教室
  赤塚城戦国絵巻武者行列
 板橋区立郷土資料館   〒175-0092 板橋区赤塚5-35-25                            開館時間 9時30分~17時(入館は16時30分まで)
  TEL 03-5998-0081              
  FAX 03-5998-0083                休館日  毎週月曜日(祝祭日の場合は翌日)・年末年始
  E-mail kyoudo@city.itabashi.tokyo.jp             展示換え・施設点検等で臨時休館する場合があります
掲載されている画像・テキストの無断転載をお断りします  Copyright(C)2013 Itabashi Historical Museum.All Rights Reserved.