板橋区立郷土資料館
資料館正門と古民家 

   特別展・企画展のご案内  
   

   平成29年度の展示案内 
   収蔵品展展  Yes Nohgu! 〜農具、それは一本の棒から始まった〜    
             

郷土資料館のある赤塚や徳丸周辺は、数十年前までは田畑が多く残っていました。そこでは多くの農家が今回展示する道具を始めいろいろな農具を使い農業を営んでいました。しかしその農具も時代と共に使われなくなり納屋でほこりをかぶるようになってしまいました。郷土資料館ではそうした農具の寄贈を受け、今では鋤・鍬の二種類の農具だけでも200点以上を収蔵しています。
 今回の展示ではそうした農具にスポットを当て、それを通じ板橋の農業を考える機会にしたいと思います。また同時に農具の形そのものにも注目し、それが生み出す面白みとでもいったものを感じていただければと思います。


  会    期   平成29年4月22日(土)〜6月18日(日)
  休  館 日    月曜日(祝祭日の場合は翌火曜日)
  開館時間      9時30分〜17時00分(入館は16時30分まで)
  観  覧 料    無料
  会    場    2階企画・特別展示室

  関連事業     農具をさわってみよう
        5月6日(土)13時30分〜15時

                        


           

   企画展   いたばしの歴史と民俗 〜櫻井徳太郎先生の学問と共に〜  
     

   板橋区の歴史と民俗は、平成2年(1990)からの『板橋区史』の成果、郷土資料館の展示などで紹介しています。
 今回の展示では、小学生の皆さんにも楽しめる展示ものにできればと考えています。もし、楽しむことができたら作文にして板橋区教育委員会主催の「櫻井賞」に応募してみませんか。
 平成29年は「櫻井賞」の生みの親である櫻井徳太郎先生の生誕100年となりますので、櫻井先生の学問の世界の一端も併せて展示します。


 
会    期   平成29年7月19日(水)〜9月10日(日)
 休  館 日   月曜日(祝祭日の場合は翌火曜日)
 開館時間     9時30分〜17時00分(入館は16時30分まで)
 観  覧 料   無料
 会    場   2階企画・特別展示室
 


          

   企画展  いたばし教育ヒストリー 〜寺子屋・女子教育・戦後教育を中心に〜




   日本の教育のなかで「寺子屋」「女子教育」「戦後教育」について取り上げながら、区内の教育の歴史を展示します。江戸時代の庶民教育の場であった寺子屋や教科書として使われた「往来物」の紹介からはじまり、近代に入り発展した女子教育について、特に東京家政大学の所蔵で、板橋区有形文化財であり国の重要有形民俗文化財に指定される「渡辺学園裁縫雛形コレクション」を紹介します。最後に、民主化教育に焦点をあて、併せて高度成長期から少子化にともなう児童数の増減による板橋区の校区再編成についてみていきます。本展を通じて、教育のうつりかわりを理解し、母校における「学び」を追憶する機会を得ることで更なる郷土への愛着心を育てる機会になれば幸いです。

 
会  期   平成29年10月7日(土)〜12月10日(日)
 休  館 日   月曜日(祝祭日の場合は翌火曜日)
 観覧時間     9時30分〜17時00分(入館は16時30分まで)
 観  覧 料   無料
 会    場   2階企画・特別展示室
 

            

   特別展  水のゆくえ ー荒川の歴史ー  
 

 板橋区は都内でも遺跡の多い地域です。遺跡が多いということは、多くの人が生活していた証であり、昔から住みやすい地域だったといえるのでしょう。現在の起伏の多い地形は、荒川の浸食・堆積作用に始まり、縄文海進、荒川の瀬替え、荒川放水路の開削が大きな影響を与えました。区内遺跡からの出土品や寺社が低地から移転したことを示す古文書・古地図から水のゆくえを追い、当区の成り立ちを考えます。 


 
会    期   平成30年1月20日(土)〜3月25日(日)
 休  館 日   月曜日(祝祭日の場合は翌火曜日)・年末年始
 観覧時間     9時30分〜17時00分(入館は16時30分まで)
 会    場   1階・2階企画・特別展示室
 
 
 

 過去の展示スケジュール 
年数 企 画 展 名 開催年月 図録発行
1972  企画展 古美術展  昭和48年3月
1973  企画展 高島秋帆  昭和49年2月
1974  企画展 中山道板橋宿  昭和50年2月
1975  企画展 板橋の原始社会  昭和50年7月〜8月
 企画展 文化財写真展  昭和50年11月〜12月
1976  企画展 中世の板橋  昭和51年8月〜9月
 企画展 文化財写真展  昭和51年11月
 企画展 いたばしの秘宝展  昭和51年12月
1977  企画展 石神井川 〜その変遷と人々のくらし〜  昭和52年8月〜9月
 企画展 板碑拓本展  昭和52年11月
 企画展 田遊び  昭和53年1月〜3月
 企画展 鍛金と日本人形  昭和53年2月〜3月
1978  企画展 板橋のあゆみ  昭和53年8月〜9月
 企画展 日本秀逸板碑拓本展  昭和53年11月
1979  企画展 発掘  昭和54年9月〜12月
 企画展 郷土玩具展  昭和55年2月〜5月
1980  企画展 教科書のあゆみ展  昭和55年5月〜7月
 企画展 蝶展  昭和55年7月〜8月
 企画展 鉄道模型展  昭和55年9月〜11月
 企画展 江戸のあかり  昭和55年11月〜1月
 企画展 板橋の貝化石  昭和56年1月〜5月
 企画展 武蔵野のおいたち  昭和56年2月〜3月
1981  企画展 板橋の農民のくらし  昭和56年5月〜10月
 企画展 板橋の地図展  昭和56年10月〜11月
 企画展 大むかしの「むら」の生活  昭和56年11月〜1月
 企画展 いたばしの郷土芸能  昭和56年11月〜2月
 企画展 明治・大正のあかり  昭和57年2月〜3月
1982  企画展 私たちのくらしと遺跡  昭和57年8月〜10月
 企画展 写真パネル自然と人々  昭和58年1月〜3月
1983  企画展 板橋のいしぶみ  昭和58年12月〜2月
 企画展 西沢笛畝小絵馬展  昭和58年3月〜4月
1984  企画展 いたばしの金石文  昭和59年12月〜2月
 企画展 はかる  昭和60年3月〜4月
1985  企画展 板橋の遺跡  昭和60年8月〜9月
 企画展 板橋の登録指定文化財  昭和60年10月〜11月
 企画展 いたばしの江戸・東京  昭和61年3月
1986  企画展 板橋の遺跡  昭和61年8月〜9月
 企画展 板橋の河川と人々のくらし  昭和61年12月〜1月
1987  特別展 中山道と板橋宿 〜夜明け前の世界〜  昭和62年5月〜6月
 企画展 写真は語る  昭和62年10月〜11月
 企画展 板橋の先土器時代  昭和63年3月
1989  企画展 板橋・歴史回廊 〜いたばしびとのたから〜  平成2年1月〜2月
 特別展 高島秋帆と澤太郎左衛門 〜板橋の工業事始〜  平成2年2月〜3月
1990  収蔵品展 「甦る板橋」  平成2年4月〜7月
 企画展 農のかたち  平成2年7月〜9月
 企画展 板橋の弥生土器  平成2年9月〜10月
 特別展 絵馬と農具にみる近代  平成2年11月〜12月
 企画展 中山道板橋宿 平尾宿 〜脇本陣豊田家〜  平成3年1月〜3月  完売
1991  企画展 板橋の原風景2題  平成3年4月〜5月
 企画展 徳丸村を知っていますか? 〜古文書が語る村のくらし〜  平成3年6月〜8月
 企画展 大門遺跡  平成3年8月〜10月
 特別展 農具の誕生・民俗の発見  平成3年11月〜1月
 特別展 川越街道展 〜板橋から川越まで人・道・歴史〜  平成4年2月〜3月 完売
1992  企画展 いたばし教育のあゆみ 〜足利学校から学校給食まで〜  平成4年4月〜6月
 企画展 わが家の宝物  平成4年7月〜8月
 企画展 郷土の歴史展 松月院 〜赤塚と松月院の歴史を探る〜   平成4年9月〜10月
 特別展 江戸の旅と流行仏 〜お竹大日と出羽三山〜  平成4年10月〜12月
 企画展 板橋の遺跡 〜近年発掘された板橋の遺跡とその成果〜  平成5年1月〜3月
1993  企画展 喫茶往来 〜館蔵品による煎茶展〜  平成5年4月〜6月
 企画展 明治から昭和の玩具展 〜なつかしいオモチャ〜  平成5年7月〜8月
 企画展 旅・街道・宿場 〜中山道を中心として〜(文化財係主催)  平成5年9月〜10月
 企画展 いたばしの文化財  平成5年10月〜1月
 特別展 高島秋帆 〜西洋砲術家の生涯と徳丸原〜  平成6年2月〜3月 完売
1994  企画展 板橋の絵図・絵地図  平成6年4月〜6月
 企画展 昆虫 〜自然にひそむ小さな生きものたち〜  平成6年7月〜8月
 特別展 江戸四宿    平成6年10月〜12月 完売
 特別展 板橋の伝統工芸 〜匠とその技〜  平成7年2月〜3月
1995  企画展 浮世絵 〜豊国・国芳・国周〜  平成7年4月〜6月
 企画展 板橋の鉄道 〜東武東上線〜  平成7年7月〜9月
 特別展 板橋の平和 〜戦争と板橋 語りつぐ苦難の日々〜  平成7年10月〜1月
 特別展 旅と信仰 〜富士・大山・榛名への参詣〜  平成8年2月〜3月
1996  企画展 キネマ板橋 〜覚えていますかあの映画館あの映画〜  平成8年4月〜7月
 企画展 中山道 〜江戸時代の街道と宿場町〜(文化財係主催)  平成8年7月〜9月
 企画展 水とくらし 〜千川上水の三百年〜  平成8年9月〜10月
 特別展 長崎唐人貿易と煎茶道 〜中国風煎茶の導入とその派生〜  平成8年11月〜12月
 特別展 田遊び 〜農耕文化と芸能の世界〜  平成9年2月〜3月 完売
1997  企画展 銭湯今昔物語 〜湯屋からコミュニティー銭湯へ〜  平成9月4月〜6月
 企画展 板橋の遺跡 〜最新発掘ニュース〜  平成9年7月〜9月
 特別展 豊島氏とその時代 〜中世の板橋と豊島郡〜  平成9年10月11月 完売
 特別展 板橋の近代のあゆみ  平成10年1月〜3月
1998  収蔵品展 新収蔵品展 〜珍しい道具・懐かしい物〜  平成10年4月〜6月
 特別展 トラムとメトロ 〜地下鉄物語・都電から地下鉄へ〜   平成10年7月〜9月 完売
 特別展 高島平 〜その自然・歴史・人〜  平成10年10月〜11月 完売
 企画展 板橋職人仕事 〜活きている伝統技術〜  平成11年2月〜3月
1999  企画展 江戸・明治風俗名所版画展  平成11年4月〜6月
 企画展 下板橋宿中宿名主 〜飯田家資料展〜  平成11年7月〜9月
 特別展 栗山村 〜その自然・歴史・民族・文化〜  平成11年10月〜11月
 特別展 石田収蔵 〜謎の人類学者の生涯と板橋  平成12年2月〜3月
2000  企画展 板橋職人新世紀 〜板橋に活きる伝統的技術〜  平成12年4月〜6月
 企画展 板碑展 〜出土板碑・遺物がかたる中世板橋〜  平成12年7月〜9月
 特別展 いたばし動物ものがたり 〜自然・狩猟・見世物〜  平成12年10月〜11月
 特別展 四葉地区遺跡 〜発掘調査の成果とその軌跡〜  平成13年1月〜3月
2001  企画展 第4回板橋区伝統工芸展 〜木彫り・糸綾・染め模様〜  平成13年4月〜6月
 収蔵品展 区民からのタカラモノ  平成13年7月〜9月
 特別展 江戸・東京の四季菜 〜商品作物・漬物の生涯と板橋〜  平成13年10月〜12月
 企画展 板橋の茶園と喫茶文化 〜板橋に茶の歴史を求めて〜  平成14年1月〜3月
2002  企画展 板橋の至宝展 〜いたばしの文化財〜  平成14年4月〜6月
 企画展 第5回板橋区伝統工芸展 〜鼈甲細工・象牙細工・彫金〜  平成14年7月〜9月
 特別展 開設四百年記念 中山道 〜板橋宿江戸の出入口〜  平成14年10月〜11月 完売
 企画展 かやぶきのある家展  平成14年11月〜12月
 記念展 学童疎開 古谷ホテル記念帳  平成15年1月〜3月 
2003  収蔵品展 小絵馬と御礼  平成15年4月〜6月
 企画展 第6回板橋区伝統工芸展 和美 〜甲冑・刀剣・日本の美〜  平成15年7月〜9月
 企画展 江戸開府400年記念 〜400年前の板橋とその周辺の世界〜  平成15年10月〜12月
 特別展 日本の砲術 〜和流砲術から西洋砲術から  平成16年2月〜3月  完売
2004  企画展 第7回板橋区伝統工芸展 腕 〜職人、その技の世界〜  平成16年4月〜6月
 企画展 板橋の教育130周年  平成16年7月〜9月
 特別展 杉原荘介と前野町遺跡 〜考古学の基礎を固めた巨人〜  平成16年10月〜12月
 収蔵品展 樺太アイヌ民族誌 〜工芸にみる技と匠〜  平成17年2月〜3月 完売
2005  企画展 高島秋帆の書画 〜西洋砲術家と唐様の書〜  平成17年4月〜6月
 企画展 第8回板橋区伝統工芸展  平成17年7月〜9月
 特別展 夢を掘った少年たち 〜小茂根・稲荷台・志村・西台の遺跡〜  平成17年10月〜12月
 収蔵品展 板橋宿 江戸明治の残影 〜特に名主資料を中心に〜  平成18年2月〜3月
2006  企画展 第9回板橋区伝統工芸展  平成18年4月〜6月
 企画展 板橋の歴史を彩る人々 〜それぞれの歴史〜  平成18年7月〜9月
 企画展 いたばし人情物語 〜横綱・阿武松緑之助と板橋宿の旦那〜  平成18年10月〜12月
 特別展 江戸の砲術  平成19年1月〜3月 完売
2007  収蔵品展 茶道具から見た喫茶のこころ  平成19年4月〜6月
 企画展 徳丸探訪 〜農村の暮らしと信仰〜  平成19年7月〜9月
 特別展 時代を拓いた男と女〜考古学者・和島誠一と高群逸枝・平塚らいてう・市川房枝〜  平成19年9月〜11月
 企画展 第10回板橋区伝統工芸展 〜匠成〜  平成19年12月〜2月
 特別展 所荘吉〜コレクションと西洋兵学〜  平成20年2月〜3月
2008  収蔵品展 桃と菖蒲 〜お雛様と武者人形〜  平成20年4月〜6月
 企画展 円福寺 〜歴史と文化〜   平成20年7月〜9月
 企画展 板橋と光学  平成20年10月〜11月 完売
 特別展 小川是苦集に見る鉄砲小道具の用と美  平成21年1月〜3月
2009  収蔵品展 新たな区のたから  平成21年4月〜6月
 企画展 甲冑 西と東 〜西洋甲冑・南蛮具足・日本甲冑〜  平成21年7月〜9月 完売
 特別展 貝塚に学ぶ 〜考古学者・酒詰仲男と地球環境〜  平成21年10月〜12月
 企画展 第11回板橋区伝統工芸展 〜巧匠〜  平成22年1月
 特別展 中山道板橋宿と加賀藩下屋敷  平成22年2月〜3月
2010  収蔵品展 いたばし四季折々 〜年中行事〜  平成22年4月〜6月
 企画展 戦後65年 〜板橋の戦争と銃後〜  平成22年7月〜9月
 特別展 板橋と光学Vol.2  平成22年10月〜12月
 企画展 第12回板橋区伝統工芸展 〜回顧展〜  平成22年12月〜1月
 企画展 地域史シリーズ しむら  平成23年2月〜3月
2011  収蔵品展 江戸明治版画いろいろ 〜極彩色の魅力〜  平成23年4月〜6月
 企画展 地域史シリーズ かみいたばし  平成23年7月〜9月
 企画展 明治大正期の人類学・考古学者伝  平成23年10月〜11月
 企画展 第13回板橋区伝統工芸展   平成23年12月〜1月
 特別展 当世具足 〜大名とその家臣団の備え〜  平成24年2月〜3月 完売
2012  企画展 温故創新 〜甦る古人の心と技〜  平成24年4月〜6月
 企画展 区政80周年企画 描かれた板橋・写された板橋  平成24年7月〜9月
 特別展 高島平蘭学事始  平成24年10月〜11月
 企画展 第14回板橋区伝統工芸展  平成24年12月〜1月
 企画展 地域史シリーズ いたばし  平成25年2月〜3月
2013  収蔵品展 板橋の武器武具 〜特に国譲渡の接収刀剣を中心に〜  平成25年4月〜6月
 企画展 第15回板橋区伝統工芸展 〜木の形 ガラスの形〜  平成25年7月〜9月 
 企画展 地域史シリーズ あかつか  平成25年10月〜12月
 特別展 板橋と馬  平成26年1月〜3月
2014      収蔵品展 区民のあらたなたからもの    平成26年4月〜6月    −
  企画展 人とモノ −第16回板橋区伝統工芸保存会10年の歩み−    平成26年7月〜9月    −
  四館合同企画展 幕末動乱 −開国から攘夷へ−    平成26年10月〜11月  
  特別展 発掘調査結果から見た板橋区の原始・古代・中世    平成26年12月〜2月  
2015    企画展 こけし   平成27年5月〜7月
 企画展 板橋の平和   平成27年7月〜8月  
 特別展 武蔵千葉氏   平成27年9月〜11月
 企画展 江戸時代の縁切事情 −三下り半・駈込み寺・縁切榎−   平成28年2月〜3月  
2016
 企画展 中臺村渡邊商店   平成28年4月〜6月
 収蔵品展 刷り物 −日本の名所と風景ー   平成28年7月〜9月   
 伝統工芸展 第17回いたばしの職人 第17回いたばしの職人−ものと人ー   平成28年10月〜12月
 特区展 武具繚乱 −関谷弘道氏甲冑刀剣類コレクションを中心に−   平成29年1月〜3月  
 

 板橋区立郷土資料館   〒175-0092 板橋区赤塚5-35-25                            開館時間 9時30分〜17時(入館は16時30分まで)
  TEL 03-5998-0081              
  FAX 03-5998-0083                休館日  毎週月曜日(祝祭日の場合は翌日)・年末年始
  E-mail kyoudo@city.itabashi.tokyo.jp             展示換え・施設点検等で臨時休館する場合があります
掲載されている画像・テキストの無断転載をお断りします  Copyright(C)2013 Itabashi Historical Museum.All Rights Reserved.