巾着田2回目お気に入りの所になった行きたいと思った時びに気軽に行けるところが良い。 高麗川。川自体はさほど大きくないもう少し川の流れがあると最高なのだが
巾着田の第一駐車場入り口。駐車場料金(環境保全協力金)の自動支払機。 川のすぐ近くにテントを張る。川が増水したらちょっと怖い。夜にホタル2~3匹発見。いいものだ。朝は小鳥のさえずりで目が覚めるし、最高。
巾着田~一番近い温泉施設。宮沢湖温泉、喜楽里別邸。大人1000円。小学生未満は入れない。
巾着田のすぐ近くにある日和田山に登る。巾着田全景。ここまで巾着田から徒歩で30分位、いい眺め。
2007年7月31日~8月1日

巾着田 地図

ゴールデンウィーク前半は宿泊はそれほど多くもない。 今回のサイト。
護岸壁が出来たり、河原を平らに造成したりとやり過ぎの感があるがまだまだ自然の残る良い所。
第二駐車場脇に新たに冠水橋のドレミファ橋が出来ていた。ここから高麗峠、宮沢湖等へのハイキングコースがある。

巾着田のキャンプも今回で4回目。5日間巾着で過ごす。ゴールデンウィークは初めてだったがやはり人は多かった。ピーク時には臨時駐車場も満杯に近くなったが見た感じ9割位は日帰りバーベキューの人たちなので夕方には第一駐車場も空きがでてきた。ピークの時間「朝から夕方4時頃)を除けば第一駐車場でも余裕で駐車出来る。河原がすべて埋まることはないと思われるのでゴールデンウィークでも予約なしでキャンプできる。設営時、天気予報は悪くはなく水際にテントを張ったのだがだんだん悪くなり、後半の雨で増水が心配で雨の中泣く泣く引越しをする。7日には最初にテントを張ったところは水没してしまった。河原のキャンプは気をつけねばと思った。
ゴールデンウィークということで第一駐車場近くの河原はたくさんの人たちで賑わう。朝8時頃には第一駐車場はいっぱいになり、臨時駐車場に回される
鹿台橋から河原を望む。
2011年5月1日~5日
もうホームグランドと言ってもいいくらいお馴染みになってしまった巾着田のキャンプ。GWに行ってきました。今回は3日の夕方から夜にかけて雨に降られたくらいでまずまずの天気でした。前回GWに来た時より若干人が少なめでしたが、3日、4日あたりは第二駐車場前の河原もいっぱいになるほどたくさんの人達で賑わった。最初は埼玉県比企郡嵐山町にある学校橋河原に行ったのだがやっぱり巾着田のほうがいいということで急遽予定を変更、巾着田に向かった。来るたびに思うのだが少しずつ整備されており自然がこわされているのが悲しい。ありのままの自然がいいのに。ブログにも今回のキャンプのこと書いてます
曼珠沙華の季節以外も綺麗な花が。 通称裏巾着。こちらは原則宿泊できないのでデイキャンのみ。でも泊まっている人もいた。
水際にテントを張ったのは良いが日程の後半はあいにくの雨が降ったりやんだりの空模様、天気予報も徐々に悪くなっていくので増水が心配になり、雨が小降りになったところを狙い、高い所へ引っ越したが大変だった。
第一駐車場脇のトイレと水場。ここの他にトイレは2か所、水場は何カ所かあるがここの他は蛇口だけでシンクはない。
QLOOKアクセス解析
アウトドア TOP
巾着田
 巾着田 HP
2013年5月3日~5日
ゴールデンウィークピーク時、場所さえ選ばなければテントはまだまだ張れる。 今回のサイト。あいかわらす水際
2007年6月17日~18日
木に囲まれていて野鳥も多く。鳥の鳴き声が多い。 のんびりくつろぐには良い所である
埼玉県日高市の高麗川沿いにあるキャンプ、バーベキュー、川遊びのできる大きな河原。
漫珠沙華(彼岸花)の群生地として有名な所。漫珠沙華の花が咲く9月上旬~10月上旬には多くの人が訪れる。
都心から比較的近いが野鳥が多く、自然が残る所である。木々に囲まれており、いい感じ。
かなりお気に入りの場所だが川の流れが少ないのがちょっと残念。しかし小さい子供連れの家族には安心。
西側の河原の脇が第一駐車場になっており、
環境保全協力金として車1台につき500円。(自動支払機、24時間対応)
駐車代金だけでキャンプ、バーベキューが出来て予約も関係ないので気軽に行ける所が良い。
ただし一旦駐車場を出て再び入るともう一回お金を支払う必要があるので、車で外に出ると損な感じがする。
特に区画があるわけではないので早い者勝ちだが河原はずっと広がってるのでテントを張れないということはない。
河原以外はキャンプ、バーベキュー禁止。
キャンプよりも日帰りバーベキューの人たちが圧倒的に多いので天気の良い休日の昼間は人が多く、
第一駐車場(200台位)はいっぱいになることもある。第一駐車場がいっぱいになると
東側にある臨時駐車場(350台位)に回されるがここの近くの河原でもキャンプ、バーべキュー可能。
臨時駐車場にもトイレ、水場あり。巾着田周辺にもいくつかの民間の駐車場がある。
日帰りならすぐ近くの天神橋とあいあい橋の間の河原(通称裏巾着)は車でおりて行けて、
無料でバーベキュー出来る(夜8時までという看板が立っているが宿泊する人もいる)ただしお金を取る時もあるので注意。
※平成24年9月1日より4月~10月まで河原への車の乗り入れができなくなりました。
河原といっても平な土のところもあり、テントを張りやすい場所もあるが(第一駐車場脇)
石のところが多いので混んでいる時にテントを張るにはコット等の用意があると快適に寝られる。
歩いていける所にセブンイレブンがあり、便利。
買出しは約2.5km国道298号線を飯能号面に行ったところにダイソー、カインズホーム、スーパーのマミーマートなどが
2012年オープンした。3km位離れた高麗川駅近くに、まるひろ日高店、スーパーオザムがある。
キャンプ場ではないのでチェックイン、チェックアウトはなく、自由にいることができる。
設備に関してはあまり期待しないほうが良い。
トイレ3か所(一応全部水洗化されたみたい)。
トイレットペーパーは完備されているが混雑時、なくなることもあり用意していったほうが良いかも。
ゴミは全部持ち帰りが必要。皆がルールを守っていつまでもキャンプが出来る場所であってほしい。
水場は何か所かにあるが電気はないのでランタン、懐中電灯等必要。直火OK
※平成24年9月1日より残念ですが河原での直火が禁止になったようです。
温泉施設は5km離れた宮沢湖近くに「宮沢湖温泉、喜楽里別邸」が2009.5..20オープンした。
このほか狭山方面に9kmほど行った「まきばの湯」か11kmほど越生方面に行った所に「ゆうぱーくおごせ」がある。
 注意:漫珠沙華開花期間中(9月上旬~10月上旬)はバーベキュー、キャンプは出来ないのが残念。
      冬季期間中もキャンプできない。日程は巾着田 HPで確認したほうが良い。

     漫珠沙華開花期間中の特に週末は周辺道路はかなりの渋滞になる。
 
住所 埼玉県日高市大字高麗本郷125-2
 管理事務所もある。(TEL042-982-0268)
散歩に出かけるとカモの親子連れに遭遇。 テントを張る場所によっては木陰もあるので、涼しい
ゴルデンウィーク定番となった巾着田キャンプ。夕方以降に来ればなんとかなるのでありがたい。日帰りバーベキューが多いので相変わらず昼間は賑やかだが夜は場所によっては静かに過ごせる。今回は天候に恵まれ昼間暑すぎるほどだったが夜は寒気のせいで夜は息も白くなり冬のように寒かった。直火禁止になってしまったので焚き火台を用意した。焚き火の暖かさがありがたかった。
臨時駐車場近く。比較的ゆったりしているが荷物を運ぶのはたいへん。 第一駐車場前、一番混むところ。
この日の夜、ホタル一匹発見
この日宿泊したのは日曜夜ということもあり我々だけであった。昨日も3組ほど泊まっていただけ。殆んどがバーベキュー組 キャンプ場ではないので区画はなく広々設置できる、当然早い者勝ち。駐車場はすぐ脇にある。
巾着田のキャンプも今回で3回目梅雨の合間で天気も良く、土曜日、仕事も早く終わったので急きょ出かける。この日宿泊したのは5~6組であったが、翌日はバーベキュー組でいっぱいになった。 木陰もあり、いい感じ。
2008年7月12日~13日
巾着田の中心部分。のどかで良い感じ。散策路もあり、散歩するのに良い。,ホタルを飼育している場所もあり、シーズンにはホタルの観賞が期待できる。
色々な花が咲いていて楽しめた。
誰かが故意に捨てていったゴミ。こういうのを見ると本当に腹がたつ。
巾着田周辺にはハイキングコースがいろいろあり楽しめる。
2009年5月3日~7日
2012年4月29日~5月1日
今回は名栗にある河川広場に行く予定だったが宿泊ができなくなっていて急遽巾着田にやってきた。ここは急に来てもなんとかなるのでありがたい。今回はゴルデンウィーク前半だったので人が少なめでしたが、昼間はバーベキューをする人たちがたくさんやってきた。
ゴールデンウィークは昼間はバーベキューをする人たちで人が多いが宿泊はそれほど多くもない。 今回のサイト。端っこの水際が好きなんだよね。