反貧困ネットワーク


反貧困ネットワークについて
TOP>反貧困ネットワークについて
これまでの活動キャンペーン参加方法グッズ紹介賛助会員・サポーター会員

反貧困ネットワークは、日本で初めてできた貧困問題に幅広く取り組むネットワークです。


 貧困問題に取組む多様な市民団体・労働組合・法律家・学者諸個人が集まり、人間らしい生活と労働の保障を実現し、貧困問題を社会的・政治的に解決することを目的として2007年10月に発足しました。

 すでに反貧困ネットワーク準備会として、2007年3月に「もうガマンできない!広がる貧困」と題し400人が集まって集会を開催し貧困問題の解決を強く求め、参議院議員選挙前の7月には700人規模の「貧困問題に取り組む政治家を」とアピールする集会とデモを行いました。

 私たちは、貧困問題解決のために、さまざまな諸団体との連携の下、(1)当事者のエンパワーメント、(2)学習会・イベント・ホームページなどを通じた社会的問題意識の喚起、(3)政・官・財各界への働きかけ、(4)その他の活動を行っていきます。「見えない」貧困問題を「見える」ようにして、社会全体で取組むように、皆で声を上げていきたいと思います。


ヒンキーとは?

反貧困キャンペーンのシンボルマーク「ヒンキー」は、
オバケのキャラクターです。
貧困はなかなか「見えない」ものであり、
またこの世の中に「あってはならない」
ものである、ということから、このマークが誕生しました。
みんなが無関心でいると、
「ヒンキー」はどんどん増殖していきます。
みんなが注意を向けてなんとかしようとすれば、
「ヒンキー」も成仏でき、昇天してくれます。
このマークには、そんな貧困のない社会をめざしていきたい
という願いがこめられています。




団体名:反貧困ネットワーク
代表:宇都宮健児(弁護士)
副代表:赤石千衣子(しんぐるまざあず・ふぉーらむ、ふぇみん)/雨宮処凛(作家)/河添誠(首都圏青年ユニオン)
事務局長:湯浅誠(自立生活サポートセンター・もやい)
TOP反貧困ネットワーク各種相談窓口賛助会員・サポーター会員反貧困でつながろう反貧困資料室おとなりさん
反貧困ネットワーク
東京都新宿区新小川町7−7 NKBアゼリアビル202
メール:office@antipoverty-network.org
 Tel:03-6431-0390 FAX:03-5579-8540
郵便振替 00170‐5‐594755
ご相談は「各種相談窓口」をご覧いただき、各団体にお問い合わせください。