宝登山から長瀞アルプス~あの特徴的な山はなんだ?(2017年1月28日)

今年の登り初めとして、 今日は秩父の宝登山~長瀞アルプスに行ってきました。

遠いと言えば遠いのですが、
最寄りの路線からそちらの方へ向かえるので、
都心部のターミナル駅を経由する必要がなく、
その意味ではラクだなあと感じました。

さて最寄りの長瀞駅に着きまして、 トイレを済ませてから9時50分くらいにスタート。
まずは宝登山神社に向かいまして、 お参りをしてから登ります。

最初、道がわかりづらいですが、 ロープウエーを使わず登るなら駅からまっすぐに進みます。
駐車場ゾーンを抜けると登山道?になります。
舗装はされていませんが車が通れる道ですので、 迷うことなく上まで行けるでしょう。

ところどころ凍っているところもありますが、
子どもが普通の靴で歩いていますので、 アイゼンなどは必要ありませんでした。

駅から神社でお参りをしても、 山頂あたりまでは1時間程度で来ちゃいます。
高尾山より少しラクな感じかな。

山頂あたりはロウバイが素晴らしいところ。
西側が見ごろでしてかなりなもんでした。
西側はもう今週がピークでしょう。
甘い香りが漂ってクンクンゾーンとなっています。

今日は本当に暖かくて、
途中から長袖シャツ1枚でしたが、
それでも暑さを感じるくらい。
本当にお日さまが気持ち良かったです。
風もなかったしね。

東側のロウバイはまだ3~5分咲きくらいかなあ?
来週再来週あたりに楽しめると思います。
それ以外の梅は一部咲いていましたが、 マダツボミ。

来週以降咲いてくれるでしょう。
全体としてはまだ宝登山の梅は楽しめると思います。

ここでポカポカの山頂でお昼に。
おにぎり2個とベーグルとフォカッチャ。

ちなみにロープウエーの山頂駅にあるトイレは数が少ないので、
下でできるだけ済ませてきた方がいいと思います。

ここから来た道を下りて長瀞の観光をしてもよかったのですが、
山登ら〜としては長瀞アルプスに向かうことにします。
野上駅までコースタイムで約2時間のルートですが、 アルプスですよ。

山頂直下の階段が核心部かなf(^_^;)

危ないところはありません。
何箇所か分岐があるのでそれを見逃さないことかな。
低山のいいルートだと思います。
冬にはちょうどいいハイキングでしょう。
山登りとしては物足らないくらいですが。

宝登山から野上駅方向に向かいましたが、 逆方向にとる人の方が多いと思います。
たぶん、下りた後長瀞駅あたりで打ち上げができる!
というのが大きいんでしょうね。
長瀞駅あたりはお店がいっぱいあります。

さて、萬福寺まで歩いて登山道は終了。
野上駅には14時過ぎくらいに到着しました。

しかし久しぶりに登ったので、 ラクラクな山なのに登りはキツさを感じました。
やっぱし登ってないとあかんですね。

ちなみに山頂から見えたあの特徴的な山はなんだろうね? と、相方のみーさんと話していたのですが、
ロープウエー駅の山の表示板を見たら両神山でした。

登ったことあるのに、 あー、
そんな山あったなあって。
すっかり忘れてました。
登らないものは山に疎し。。。

もっと山に登ろう!
って毎年言ってるな。。。


コワサ・体力レベル

1年目で大丈夫。宝登山往復なら山登りの人でなくても大丈夫です。長瀞アルプスも危険なところはありません。ただし、道は迷うところはあるかも。 最低限地図は持ってください。道を間違えても大変なことにはならないと思いますが、初心者の人は午前中に歩くことをオススメします。 ちなみに行った日は雪はありませんでした。


●奥秩父に戻る●

●HOME●