望月千絵作品展

 綾瀬駅近くで子どもたちのための絵画教室を開いている望月千絵さんの作品展です。以前に生徒さんの作品展に店をご利用いただいたのが縁で今回ご本人の個展の開催の運びとなりました。

 いろんな場所で見つけた素敵な風景をオイルパステル、ペン、色鉛筆などで描いています。今回はこれまで個展で発表した作品を中心に、10点ほど展示いたします。細かい装飾的な描写を是非近くでご覧ください。
 
 望月 千絵


 望月千絵作品展

 会期:11月29日(木)〜12月12日(水)

 子供美術教室 おえかき工房


 


 梅田恭子展 − 水 朝 −

 昨年の「カカルホシ」展も記憶に新しい梅田恭子さんの作品展を今年も開催させていただきます。今回は鉛筆のドローイングの展示となります。


 このたびの絵は、わら半紙に、おもに、鉛筆で描きました。

 わら半紙は、不安定で、決して上等とはいえない、素材です。
 日に晒され、湿気に晒され
 いまの状態から、刻々と変化してゆくと、おもわれます。

 その様子には
 自分自身と、どうにも、重なるところが、あります。

 いま、この瞬間、のちの姿を見ることは、
 どんなに予測しても、ひとつとして、できません、

 これから、この絵たちが、どのようになって、ゆくのかも、

 この、いま、を、

 その、日々を、

 祈りつつ、
 委ねたい、気持ちで、おります。


 梅田 恭子


 梅田恭子展 − 水 朝 −

 会期:9月27日(木)〜10月10日(水)

 梅田恭子公式ホームページ


 


 杉林恭雄イラスト展 『ボタニカル』

 80年代から「くじら」として活動するミュージシャン杉林恭雄さんのイラストレーターとしての初の個展を当店で開催します。レコードジャケットやホームページでファンにはおなじみのファンタジック摩訶不思議な「くじらワールド」。今回は水彩画中心で全点この展のための描き下ろし新作です。
 なおイラスト展開催を記念してスペシャルライブも企画しました。詳細はliveのページをご参照ください。


 杉林恭雄イラスト展 『ボタニカル』

 会期:8月23日(木)〜9月5日(水)

 スペシャルライブ

 8月31日(金) 開場18:00 開演19:30

 出演:杉林恭雄(vo,gt)、関島岳郎(tuba)、近藤達郎(cl,acc)

 料金:2000円+オーダー


 



 夏の終わりに怪談を 〜琵琶による弾き語り〜

 琵琶奏者川嶋信子さんによるカフェをめぐる演奏会シリーズ「琵琶ごこち」。コンポステラでは、この時期にふさわしい怪談「耳なし芳一」が演目となります。夏の思い出にぞくっとくる涼しい一夜をどうぞ。

 出演:川嶋信子(琵琶弾き語り)

 日時:8月24日(金) 開場:18:30 開演:19:30

 * 開場時間が通常のライブと異なります。

 料金:2000円+オーダー

 川嶋信子ブログ


 
 野田一民 at Compostela展

 カード、ドローイング、水彩画などを中心とした野田一民さんの作品展です。 油絵の小品も数点展示いたします。


自分にとって絵を自由に描けること、描き続けていくことは当然のこと でした。
ですが、ある日突然病気にかかり、その後遺症で肢体不自由になりまし た。
自分の意志ではまったく身体を動かせなくなり、もう自由に描くことは 出来ないと思っていましたが、友人の励ましや姉の助けをうけ、出来る 範囲でまた描き続けています。
ずっと障がい者の描く絵と見られることに抵抗を感じていましたが、最 近そんなことは関係ないのだと思うようになりました。
自分の唯一の表現手段としてこれからも描いていきます。
美味しい料理とお店のあたたかな空間、そこに展示する自分の作品とが どんな空気を生み出すのか、楽しみにしています。

                                野田一民

 野田一民 at Compostela展

 会期:7月19日(木)〜8月1日(水)


 
金蓮花(水彩F3)


 さようなら原発10万人集会

 来る7月16日(月、祝)代々木公園にて、脱原発を願う市民の大きなうねり「さようなら原発10万人集会」が開かれます。ここへ来ての政府による強引な原発の再稼働、この国の暴走を止めるためには市民が力を合わせるしかありません。7月16日、お時間のある方は東京スカイツリーじゃなくて代々木公園へ。
 私は当日は、被災地で脱原発の活動に取り組む「原発いらない宮城・ツユクサの会」作成の「脱原発」ステッカーをエプロンに貼って店内一人デモ(!?)を決行する予定。
 なおこのステッカーを当日代々木公園で有効に使って下さる方、先着3名様にさしあげます。

 「さようなら原発1000万人署名」は現在800万筆に迫る勢いとのこと、店に署名用紙をご用意してありますのでご協力いただける方はお声をおかけください。以下のサイトからネットでの署名も可能です。
 

 
 


 親子で楽しむジャズ@コンポステラ

 小さなお子さまがいるとお母さまはライブなどに足を運んでゆっくりと音楽を聞く機会はなかなか作れませんよね。そんなお母さまたちのためにお子さまと一緒に楽しめるライブを企画しました。フルートの北沢直子さんとギターの前原孝紀さんのデュオでお子さまにも楽しめるコンサートです。みなさまのお越しをお待ちしております。なお小さなスペースのため定員12組(親+子)までとさせていただきます。(要予約)

 親子で楽しむジャズ@コンポステラ

 出演:北沢直子(fl)、前原孝紀(gtr)

 日時:7月7日(土) 開場:14:30 開演:15:00

 料金:大人 2000円(1ドリンク付)
     小人(3歳以上小学生以下)1000円(お菓子付))


 


 再びお詫び

 4月の星の原っぱ市のお知らせのページのなかで「雑貨1000円以上お買い上げの方にコンポステラの小さな焼き菓子をプレゼント」という記述がありましたが、これは前回の特典の記述がそのまま残ってしまったもので、実際にはこのサービスは実施していません。(テキスト作成の際の消し忘れ) ホームページをご覧になってご来店くださったお客様には大変申し訳ありませんでした。今後このようなミスのないよう十分注意するようにいたします。


 


 お詫び

 ホームページの更新が長らくできず申し訳ありませんでした。パソコンに不具合が生じ、手が打てませんでした。(原始人はつらい)
 なんとか回復いたしましたので、今後はまめに更新いたします。(たぶん…)


 


 「星空落語会」のお知らせ

 時折雪もちらつくいまだ寒さ厳しいこの2月、みなさまお元気ですか。約1か月ぶりの更新ですみません。コンポステラのイベントの新機軸、落語会のお知らせです。題しまして「星空落語会」。タイトルは店名コンポステラ(星の原っぱ)から由来していますが昼間の開催です、お間違いなく。
 開催日はあの3.11から1年目の前日にあたります。でもそんなときこそ、名もない庶民が時代をしたたかに生き抜く姿を明るく描いた古典落語の世界に触れていただきたいと思いこの落語会を企画しました。若手落語家、漫才師のいきのいい芸をお楽しみください。

 「星空落語会」

 3月10日(土)

 出演  桂竹のこ
      いちじきかちょー(漫才)
      紫紺亭小迷治(明大落語研究会)

 開場 14:30 開演 15:00

 木戸銭 1500円+オーダー

 ご予約・お問い合わせ
 ナチュラルカフェ コンポステラ
 TEL 03-3628-5366


 


 スタンプ倍押しサービススタート!

 現在実施していますスタンプサービスをさらにお得に切り替えます。これまではご飲食のお客様に限り、店の商品お買い上げの分を通常の倍押し(500円で1個のところ2個)させていただいていましたが、今後はお買いもののみのお客様にも500円で2個押させていただきます。(5%、10%offのサービス品は倍押し対象外)
スタンプが30個たまりますと300円としてお使いになれます。  
 ぜひぜひご利用くださいませ。


 


 手作り雑貨ミニフェア

 昨年の「星の原っぱ市」でも好評だった作家さんのミニフェアを2週連続で開催します。
 雑貨のお買いものだけでも歓迎ですので、お気軽にご来店ください。
 なおミニフェア開催中はサービス価格のお飲み物をご用意しています。

1月18日(水)〜1月24日(火)
☆ 六花(りっか)文具 (布小物、文具、アクセサリー)


 かわいいイラストをあしらったバッジ、コースターやオーガニックコットン素材のバッグ、布小物、オリジナルのキーホルダー、アクセサリーなど人気の高かった商品をヴォリューム・アップしてお届けします。


1月25日(水)〜1月31日(火)
☆ オーガスト (ぬいぐるみ)


 思わず手にとって撫でてみたくなるあたたかみあふれる動物たち。テーマは「親と子」。「星の原っぱ市」には 出品できなかった大きめのものから、ストラップ、バッジなどの小物まで品揃え豊富にご用意します。


 


 あけましておめでとうございます

 昨年は大震災、それに続く原発事故と大波乱の年であり、私たちが生きてきたこの社会の歪みが一気に表面化した年でもありました。そんな時代にあってこんな小さな店をあたたかく見守ってくださる皆様のおかげで、私たちもなんとか新しい年を迎えることができました。苦しいときに皆様の励ましのお言葉にどんなに元気づけられたことか。ありがとうございますの言葉を何度繰り返しても足りません。ほんとうにほんとうに心より感謝いたします。
 
 今年もコンポステラをどうぞよろしくお願いいたします m(_ _)m


 お知らせが遅くなりましたが、昨年12月の「ものがたりの会」鎌田慧さん講演のなかで鎌田さんからお話があった「さようなら原発1000万人署名」の署名用紙を店にご用意しましたのでご協力いただける方はお声をおかけください。また署名はネット上でも可能です。下記のサイトをご覧ください。
 
 
 脱原発関連でもうひとつ。年が明けたばかりのある日ある場所で、経産省前で抗議の座り込みを続ける女性たちのテントを起ち上げた椎名千恵子さんとお話しする機会がありました。お話をしたきっかけはここに書くことも恥ずかしいようなささいなこと。でもそのときからだのなかを熱いものがこみあげてくるのを感じ、数分後椎名さんと堅く手を握り合っていました。このような運動って頭で考えながらゴリゴリ進めるものではなく、ほんのちょっとしたことをきっかけに心で繋がって広がっていくものなのだと思えた一瞬でした。
 ここに連帯のささやかな意思表明として椎名さんたちの活動のサイトのリンクをはらせていただきます。「がんばってください」ではなく「ともにがんばりましょう」の意味を込めて。
 
 
外装を白く塗り替えました。