マデイラ諸島
 Arquipelago da Madeira


PORTUGALーMADEIRA
マデイラ諸島のポルトラノ海図
大西洋→ ←イベリア半島

←ジブラルタル海峡

←アフリカ西岸



マデイラ諸島
マデイラ 1981/7/1 発行
・マデイラ諸島
 Arquipelago da Madeira

マデイラ諸島は北大西洋上のポルトガル領の諸島で、リスボン西南1000キロに位置して、住民が住むマデイラ島、ポルト・サント島と無人のデゼルタス島、セルヴァジェンス島で、政治的主体としての名称はマデイラ自治地域(Regiao Autonoma da Madeira)となっています。総面積828 ku、人口:245,806 (2006)。
1418年にポルトガルのジョアン・ゴンサルベス・ザルコトリスタン・ティシェイラがポルト・サント島に漂着し、翌年の1419年にポルトガルから植民が行われました。一時期サトウキビ栽培が黒人奴隷の移入によって行われました。現在、ポルトガルの自治州となっており、無人島は鳥の保護区で、マデイラ島の照葉樹林は1999年世界自然遺産に登録されました。 島の自然

マデイラ 1981/7/1 発行
火山群島で玄武岩からなる台地状の島々で、中心都市は首都でもあるマデイラ島のフンシャルで、およそ140,000の住人がいます。15世紀以来、ブドウ栽培が盛んで、ワインの生産が盛んで、マデイラ・ワインは特に有名で輸出もされており、漁業も同時に盛んで、観光産業も発展しています。
島のブドウ
マデイラ島はヨーロッパに700年間に渡り君臨した“ハプスブルグ家”の最後の「オーストリア・ハンガリー帝国」皇帝”カール1世”夫妻が第1次世界大戦に敗れて、マデイラ島へ流され、皇帝が失意のうちに亡くなった事で有名な島ですね。

1740/10/25、イギリスのアンソン艦隊が寄航、新鮮な水と食料を補給し 11/3に出帆
1831年、イギリスのフィツロイ艦長ダーウィンがビーグル号で寄航
1838年、アメリカのウィルクス艦長がヴィンセンス号で寄航

ポルト・サント島
 Porto Santo

ポルト・サント島はポルトガル領・マデイラ諸島の島。諸島の東北端にあり、マデイラ島からは北東へ50kmの所にあり、主な町はポルト・サント。人口は4,474人(2001)、面積は42.17 ku。主要産業は観光業。島の南岸は砂浜海岸となっており、島内の2つのゴルフ場も含めて、主な観光資源となっていて、島には飛行場もあり、船舶および航空機によるアクセスが可能。

なお、ポルトサント島は、縦16キロ・横7キロの小島。ホテルが6軒、砂浜も数えるほどしかなく、観光客にもほとんど知られていないという秘境の島となっています。

ポルトサンド島にはバーソロミュー・ペレストレロが1419年からその島の入植をはじめ、定住して総督(正式には1446/11/1)となりました。ペレストレロの娘フェリパ(Filipa Perestrelo e Moniz、1455生)は1479年にポルトサンド島でクリストファー・コロンブスと結婚しました。

1418年、ポルトガルのトリスタン・ティシェイラが漂着、
      ポルトガルのジョアン・ゴンサルベス・ザルコが漂着
1419年、ポルトガルのバーソロミュー・ペレストレロが入植
1446年、バーソロミュー・ペレストレロが総督となる
1479年、クリストファー・コロンブスがペレストレロの娘と結婚

・参考地図HP:〜
 マデイラ諸島 (黒い所がポルトサント島)
 マデイラ諸島の場所
 マデイラ島    07/12/29








★ポルトガル
フンシャル
1421

マデイラ島に建設
大航海物語
参考資料★
PORTUGALーMADEIRA

マデイラ諸島首都フィンシャル500年記念

マデイラ 1981/7/1 発行
・フンシャル Funchal
 (ポルトガル語でFunchal)

フンシャルは大西洋のポルトガル領マデイラ諸島の首都で、マデイラ島にあり、人口100,847人(1991年)の街で、街並みは15世紀のポルトガル植民地時代の建造物が立ちならび、15世紀に建てられたカテドラルや女子修道院があり、観光が盛んで大勢の観光客が訪れている街です。

フンシャルは1421年にマデイラ島発見者のポルトガル人ジョアン・ゴンサルベス・ザルコ(Joao Goncalves Zarco)により建設されました。

マデイラ諸島(Arquipelago da Madeira)は北大西洋上のポルトガル領の諸島で、リスボン西南1000キロに位置して、住民が住むマデイラ島、ポルト・サント島と無人のデゼルタス島、セルヴァジェンス島で、政治的主体としての名称はマデイラ自治地域(Regiao Autonoma da Madeira)となっています。

・参考HP:〜マデイラ島

・上記はこちらの文献などを参照させてもらいました。        08/7/7
スタンプ・メイツ
Copyright(C):Nicky
無断転載禁止