仕事内容 スタッフ紹介  スケジュール ギャランティ 事務局・連絡先












中高生に読んでほしい
子育てページ
メールでお問い合わせ  Facebook登録済



【『いま、出来ること』が『役割』】

 中秋の名月。大阪の空には顔を出してくれました。
ウサギが餅をペッタンペッタン…音が聞こえてきそうなくらい大きく丸く眩しく輝いていました。
そうして空を見上げたのは、福岡県八女市からの帰りの道中。

この9月は5~7日が福岡県八女市。9日~11日は兵庫県の青少年団体として結成したハートtoハート実行委員会の一員として、熊本支援(甲佐町、益城町、西原村、南阿蘇村、御船町、熊本市、大津町)に入りました。現地ではまだまだブルーシートをかぶっているお家が沢山。空の様子が大阪からも気になって仕方ありません。

そして14日~16日、23日はまたまた八女市。とまぁ、たまたまですが「九州月間」みたいなことになっています。他にも、鳥取県、岡山県、兵庫県へと飛び回る毎日。仕事が途切れなく続くことは本当にありがたいことですし、「繋がり」の大切さと「平穏」のありがたみを感じる日々を送っております。

コロコロ聞こえる虫の音を聞きながら、深まる秋にたくさんの「しあわせ」をイメージしつつ、「今できること」を考えています。てなことを書いていましたら、お隣さんから梨のお裾わけ。ありがとうありがとう。
ご近所さんとのつながりと、そのつながり方の中にも、お互いさんの役割が詰まっています。


  この文面は9月16日UP  








このサイトに掲載されているあらゆる画像・テキストに関する権利は
あそびの工房 もくもく屋 に帰属します。
許可無く転用することを禁止します。
Copyright (C) ASOBINOKOBO MOKUMOKUYA.All Rights Reserved.